「MusicXML to Braille converter」 MusicXMLファイルを点字楽譜データに変換できるサイト #点字

無料の楽譜作成ソフト「MuseScore(ミューズスコア)」などでmidiファイルをMusicXMLファイルに変換することができます。

このMusicXMLファイルを点字楽譜のデータに変換するソフトやウェブサイトがいくつかあります。

たとえば「横浜国立大学 点字楽譜自動翻訳システム(BrailleMUSE)」のサイトにMusicXMLファイルをアップロードすると、.bse形式の点字楽譜データに変換してくれます。

「MusicXML to Braille converter」というサイト(英語)では、MusicXMLファイルを.brf形式やUnicode点字形式の点字楽譜に変換できます。

試しに「テキスト音楽さくら」で簡単な童謡のメロディーを入力してmidiで保存し、それを「MuseScore」で開いてMusicXML形式で保存したものをアップロードすると、.brf形式で点字楽譜をダウンロードすることができました。

このサイトは「Freedots」というMusicXMLを点字楽譜データに変換するWindowsプログラムをウェブ版にしたもののようです。

「テキスト音楽さくら」は「そみみー ファレレー」のようにテキストエディターで書いてmidiファイルを作ることができるソフトです。

「MuseScore」はスクリーンリーダーNVDAに対応している楽譜作成ソフトです。マウスで音符を張っていく代わりに、「5c 4d 4e 3f 3g 3a 3b 5c」のように数字とアルファベットのキー入力で、楽譜の作成ができます。(cdefgabはドレミファソラシで、3 4 5は16分音符、8分音符、4分音符を表しています。)

参考

関連投稿