「ffmpeg」で.mp4動画ファイルの音声部分を.wavで保存する

「ffmpeg」はコマンドプロンプトで動画や音声を編集することができて、視覚障害者(全盲)の私にはとても便利なソフトです。


ffmpegを使うとWindowsのコマンドプロンプトで簡単に、.mp4の動画ファイルを音声だけの.wavファイルに返還できます。

コマンドプロンプトで次のようにします。


ffmpeg -i video.mp4 audio_part.wav

-iの後に元の同がファイル名を指定し、その次に拡張子を.wavにした出力ファイル名を指定するだけです。

プログラムの実行に必要なのは、ffmpeg.exeだけなのでUSBメモリに入れてポータブルアプリとして使えます。

.mp4形式の動画はビデオポッドキャストなどで使用されています。


参考



関連投稿