.mp4動画ファイルを指定時間で分割できる「ffmpeg」、コマンドラインで視覚障害者(全盲)にも使える

ビデオポッドキャストなどの.mp4形式の動画ファイルの一部分を、時間を指定して切り出すことができるコマンドラインのソフト「ffmpeg」。

Windowsのコマンドプロンプトで使えるので、視覚障害者(全盲)でもスクリーンリーダーを使用して.mp4動画ファイルの分割ができます。

例えば、input.mp4の400秒目から200秒分の動画を別ファイルoutput.mp4として保存するには次のように、コマンドプロンプトで入力します。


ffmpeg -i input.mp4 -t 200 -ss 400 output.mp4

参考



関連投稿