今すぐ覚えて楽しめる、漢点字12文字「木、林、子、女、好、耳、門、聞、人、休、水、海」 #点字

点字の「き、きき、こ、ふ、こふ、み、も、もみ、な、なき、に、には」は、漢点字ではそれぞれ「木、林、子、女、好、耳、門、聞、人、休、水、海」を表します。

実際の漢点字では仮名の点字と区別するために6点の上にあと2点をつけています。



読み方から予想できるもの

  1. 「き ⠣(1-2-6の点)」は「木」、「木登り」の「き」。
    1. 「こ ⠪(2-4-6の点)」は「子」、「子供」の「こ」。
    2. 「み ⠷(1-2-3-5-6の点)」は「耳」、「耳かき」の「み」。
    3. 「も ⠾(2-3-4-5-6の点)」は「門」、「門番」の「も」。


読み方は違うけれど比較的覚えやすいもの

  1. 「に ⠇(1-2-3の点)」は「水」と「サンズイ」。
  2. 「な ⠅(1-3の点)」は「人」と「人偏」、「に」は「サンズイ」なので、「人偏」ですが「な」。
  3. 「ふ ⠭(1-3-4-6の点)」は「女」、「夫人」の「ふ」でしょうか?


これらの組み合わせの漢字

  1. 「きき ⠣⠣(1-2-6の点 1-2-6の点)」は「林」、「木が並んでいる林」。
  2. 「もみ ⠾⠟(2-3-4-5-6の点 1-2-3-5-6の点)」は「聞」、「門に耳をつけて聞いている」。
  3. 「こふ ⠪⠭(2-4-6の点 1-3-4-6の点)」は「好」、「女の子が好き」。
  4. 「なき ⠅⠣(1-3の点 1-2-6の点)」は「休」、「木のそばで人が休む」。
  5. 「には ⠇⠥(1-2-3の点 1-3-6の点)」は「海」、「サンズイ」に「母」に似た字。


参考



関連投稿